北九州の木で家を建てるメリット

北九州の木で家を建てるメリットは
健康で安全・安心な「顔の見える家づくり」

近くの山から伐採された木が柱や板材に加工され、
大工さんのてによって完成するまでを見ることができ、
地域の気候風土にマッチした長持ち住宅が実現します。

 バリアフリー効果.jpg バリアフリー効果

床の安心感・ちょっとした段差・滑りと摩擦のバランスによる歩きやすさ、年をとって初めて気づくことって結構あるんですよ。

温度調整

木は木材になってからも、水分を吸収して部屋の温度と湿度を適当に保ってくれます。
デリケートなお嬢さん方にも安心ですね。
 温度調整.jpg

防虫

アトピーの原因のひとつになっているダニ。
でも、木材が持つあの爽やかな香には、防虫殺菌効果もあるんですよ。
 防虫.jpg

シックハウス症候群

暮らしのさまざまなところに、目に見えない有害な科学物質があふれています。
「健やかに育って欲しい」それは親として当然の願いです。
 シックハウス症候群.jpg

 防カビ.jpg防カビ

ほこりと一緒にカビも空中を舞うって知っていましたか?
木にはカビを防ぐ効果もあるのです。
毎日気持ちよく深呼吸したいですよね。

 癒し効果.jpg癒し効果

木製品に癒しの効果があるのは、木目に生活の生体リズムに同調する安らぎ効果があるから、ほっとできる空間って必要でうよね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。